時代考証・来歴考証(日本)

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

各種企画・制作のコンセプト背景強化に

観光案内パンフレット企画、お土産パッケージ企画、ゲーム制作企画、アニメ制作企画などコンセプト確立段階で、既出参考史料に基づいた指摘・参考資料提示、学術リポジトリからの参考史料検索などを行い、各種演出設定とすり合わせをします。

歴史・文化背景の強化はこれからさらに重要に

文化庁は令和3年(2021年)までに京都に移転することが決定しています。また「文化芸術振興基本法の一部を改正する法律」が平成29年6月に施行され、観光・地域振興などにも文化財および芸術活動への支援強化が予想されます。(文化芸術基本法条文リーフレットより

イツノクラでは文化庁のこうした流れを受けると同時に、弊社社員の母校である京都造形芸術大学 歴史遺産コースを専攻している青山主導のもと、コンセプトデザイン企画をはじめ、ゲーム制作企画やアニメーション制作企画の舞台設定・キャラクター設定における時代考証業務および相談業務を行っています。

考証依頼参考例

実案件の紹介はさまざまな制約があるためご紹介できませんが、案件をもとにしたサンプルを制作しました。依頼〜検証レポートの一例です。この他、メールによる確認のほか、演出・舞台設定のファンタジー要素などに応じ、どこまで史実に寄せるか、または史実を底にしてファンタジー設定をどこまで乗せるかなどの相談に応じています。
※キャラクターはフリー素材に置き換えてあります。

妖怪キャラクターの考証依頼例
衣装や来歴、初出の姿について調査・検証しました。
重点的に出自年代の考証を依頼されました。
検証レポートの例
初出調査のほか違う表現の存在、キャラクターの装束について宗教的な見解を検証しました。
背景イメージ検証。(イメージはフリー素材に変更してあります)
おもに建造物や遠景の確認を依頼されました。

シナリオ考証

セリフ中の言い回し、作画につながる資料検索、背景説明に関しての考証例です。赤字の入っている画像が考証チェックです。指摘内容を元に作画やセリフ回しなどの参考にしていただきます。また作中に登場するキャラクターなどが利用する時代的、宗教的な背景や呪符・呪文などの史料・資料を検索してレポートします。
※アニメシーン台本(サンプル用にアレンジしています)

観光パンフレット考証

観光組合や温泉組合などで制作するリーフレット・パンフレット・ウェブサイトに関する考証作業の例です。
通説と史料背景のバランスを取りながら制作されています。(※調査内容はイメージです)

地域キャラグッズ・キャラクター考証

長野県某所での萌キャラ企画考証。「天鈿女命」がモチーフになるため、出自や祀られている神社の調査を行いました。(現地調査込み)

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。メールで質問に答えるタイプのやり取りのみでしたら、おおよそ5万円(税別)〜が目安です。
その他調査費用の実費を頂く場合があります。